スポンサーリンク
編成

【三國志覇道】諸葛亮を使った編成を考えてみた

編成
+2

三國志で有名な諸葛亮孔明。三國志覇道では現在のところ組み合わせる事の出来る武将が少なく、編成にかなり悩んでいる人が多いかと思います。

私のところにも孔明を使った強い編成はないかと相談が来たので、色々と考えてみました。

SSR諸葛亮の能力分析

武将名諸葛亮
兵科弓兵
戦力6078
天賦900
統率872
武力386
知力900
政治881
魅力881
戦法名業火計
戦法内容対象の戦法速度を50%低下
さらに400%の攻撃
兵科なし
効果系統知力
攻撃属性
発動間隔30秒
効果範囲敵/単
基礎連鎖25%
連鎖順遅い
追加効果1↓戦法速度変化
対象範囲敵/単
継続15秒

※2020年10月30日のアップデートで発動間隔が35秒→30秒に変更となりました。

全武将の中で最も知力が高く、高倍率の知力戦法で敵を焼き払うことが出来ます。

しかし、現在の三國志覇道の対人戦においては複数部隊を対象とする戦法が最も有効ですので、諸葛亮の戦法はあまり強くはないという位置付けです。

1部隊同士での戦いであれば上記の事を気にする必要は無いので、賊討伐や特定の部隊をせん滅したい、駐屯防衛として配置するならば有効な武将と言えます。

諸葛亮を主将にした編成例

 武将名戦法内容技能1技能2
主将諸葛亮対象の戦法速度を50%低下
さらに400%の攻撃
鎮静軽減
副将一法正対象に混乱を付与
さらに戦法速度50%低下
攻城調和
副将二龐統自身を含む味方3部隊の知力を50%。
戦法速度を20%上昇
鎮静指導
補佐一諸葛恪 機略敏活
補佐二鍾会 機略敏活

最適な副将が居ない為、歩兵の龐統を入れた編成。

兵科ボーナス-10%は痛いですが、諸葛亮の戦法発動時間を短くしてくれる戦法を持つ相性の良い武将です。

さらに補佐で戦法時間の短縮できる敏活と、知力が上がる機略で戦法ダメージを上乗せ。

 武将名戦法内容技能1技能2
主将諸葛亮対象の戦法速度を50%低下
さらに400%の攻撃
鎮静軽減
副将一法正対象に混乱を付与
さらに戦法速度50%低下
攻城調和
副将二龐統自身を含む味方3部隊の知力を50%。戦法速度を20%上昇鎮静指導
補佐一荀彧王佐監督
補佐二王元姫王佐献身

諸葛恪を周瑜や陸遜を合わせて使いたい場合は補佐をこちらの2名にするのもおすすめ。

戦法発動時間は少し落ちますが、王佐Ⅱでも知力アップ+9%出来ます。

 武将名戦法内容技能1技能2
主将諸葛亮対象の戦法速度を50%低下
さらに400%の攻撃
鎮静軽減
副将一法正対象に混乱を付与
さらに戦法速度50%低下
攻城調和
副将二李厳自身を含む味方2部隊に対し
最大兵力の10%の負傷兵を回復
さらに知力を50%上昇
運搬
補佐一荀彧王佐監督
補佐二王元姫王佐献身

兵科をどうしても弓で統一したい場合はSR李厳がおすすめ。

龐統と同じく知力50%上昇に回復を撒けます。技能は戦闘技能ではありませんが、龐統の技能もあって無いような物なので問題はないと思われます。

諸葛亮を副将に置いた編成

 武将名戦法内容技能1技能2
主将姜維自身を含む味方3部隊の攻撃、攻撃速度、知力を50%上昇
さらに弱化効果を全て打ち消す
機略掃討
副将一諸葛亮対象の戦法速度を50%低下
さらに400%の攻撃
鎮静軽減
副将二龐統自身を含む味方3部隊の知力を50%。戦法速度を20%上昇鎮静指導
補佐一田豊機略不屈
補佐二呂蒙剛力機略

歩兵武将4体に諸葛亮を1体混ぜた編成。

連鎖で諸葛亮の戦法が発動しないと火力はあまり期待できませんが、対人戦では周りにバフを撒けるのでそこそこ役に立つ編成です。

この編成の最大の魅力は、主力部隊で使われる武将をほとんど使っていないところです。

武将かぶりがないので4部隊目、5部隊目で考えている人におすすめな編成です。

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました